アスペルガーは、ルーティーンが好き。ジャズは苦手。

藤野 淳 物語

As-Around(アスぺのとなり)

藤野淳のアスペルガー対策 実況中継     いきなり日本酒が飲みたくなるような写真で恐縮ですが・・・ アズ直子は、こういう模様が大好きです。 ※これは薩摩切子っていうやつだったかな。。。   この、なんか落ち着く規則的な模様。  
アスペルガーは規則性を好む。 不規則は、めっちゃ苦手。 〜藤野の個人的観測〜
  例えば、音楽でも リズム感のある、規則正しいクラッシックとかは 心地よく聞いているようなんだけど、 タメ、とか ズラし、とかが他出する リズムを取りにくい即興ジャズなんかは大の苦手みたい。   変化に弱い、というか 予測できないものを苦手とする、というか だから、サプライズも嫌いなんです。     で、本人の日常生活でも、 もちろん不規則な出来事や突発的な来客、 予想外の出来事とかにはめっちゃ弱くて、 それは「良いこと」でも「悪いこと」でも同じなようです。   「ルーティーンの回復」 「ルーティーンの回復」   毎朝、あるいは毎晩・・・   作家・著者としての特性を活かせる「執筆作業」というものを お仕事の始めや終わりに、 シックリと入れ込んだ「ルーティーンな1日」というものを アズ直子は非常に大切にしています。   実際、このリズムが崩れると 彼女は色々が壊れてきます。 体調も、情緒も、睡眠も、 そしてお仕事も。     「ルーティーンの回復」   私の仕事は、 彼女のルーティーンを整えていくことだと感じています。    
今度こそ、変わりたいアナタ!
今すぐ広尾88アカデミーのビジネス実践会に申込もう!
ビジネス実践会に申込む!