言葉を変えれば、自分を変えられる!?

夢を叶える仕事術

 

ーーーーーーーーーー
Fake it till you make it.

うまく行くまでは、うまく行っているフリを続けよ。
ーーーーーーーーーー

成功は、それをまねる人のところにやって来る。という言葉だそうです。

 

 

全くらしくなく、
藤野がこんな英語からブログをスタートした訳は、
今朝の社内ミーティングにありました。

 

相方、アズ直子のテレビ出演の影響もあって、
お客様がとても増え、
 
オフィスの環境も整えて、
とても過ごしやすくなってきました。
 
そんな環境の中、
コミュニケーションをストレスに感じることが、
あまりにも残念なので、
 
今朝、作戦会議を立てたのです。
 

「言葉で性格を変えていこう」と。

 

 

アズ直子は言葉に対して、
言葉をそのまま受け止め、
そして忘れることが出来ないという、
とても過敏な受け皿を持っています。

これは発達障害者としての特性ですね。

 

 

快適な言葉を使って、快適な職場を実現しよう。
穏やかな言葉を使って、穏やかな生活を実現しよう。
ポジティブな言葉を使って、ポジティブな1日を過ごそう。

・・・と。

 

実際に行動に繋がらなくてもいいから、
結果が良いものにならなくてもいいから、
まずは、「言葉」を変えてみよう。

マイナス要因を含んだ言葉が口から出そうになったら、
それを一旦心の中に戻して、
プラスな要因を含んだ言葉に置き換えて言ってみよう

・・・という作戦。

 

「言葉で性格を変えていこう」作戦

 

 

 

「う〜〜〜ん、言葉が変わったからって
何がどうなるもんじゃねーだろうなぁ〜。。。
だけど、また文句言うとうるせーから、しばらくは付き合うか!」

 

 

と言う具合で、
モロに半信半疑でスタートしたこの作戦ですが、

 

何かゲーム感覚でやり始めてみて
わずかな時間で気が付いた!

 

アスリートだって、イメージトレーニングするよなあ。

あれって、何度も何度も繰り返してイメージすることで、
自分の中で実際にそれがあったかのようになって来て、
心にも身体にもそれが刷り込まれて、実際に試合になると、
そのイメージ通りに事実が起こってくる。

よく分からないまま、それを徹底的に繰り返すことで
本当にそのようになってくるって、
自分でも何度か経験してるしな〜。

本当に、言葉を変えるだけで
人そものものも変わって来るなんて、
しっくりは納得できないけど・・・
やってみるか!\(^o^)/

 

 

「まあ、空気の快適な職場、コミュニケーションが円滑な職場は
本当に素晴らしいと思うから・・・まあ、やってみるか!?(^ ^)」
と言うのが「言葉で性格を変えていこう」作戦

 

 

まずは、うまくいっているフリでいいんだから(^ ^)

 

 

それに・・・

言葉の言い換え って、結構面白いしwww

 

 

 

今度こそ、変わりたいアナタ!
今すぐ広尾88アカデミーのビジネス実践会に申込もう!
ビジネス実践会に申込む!