刺激と反応の間には・・・

夢を叶える仕事術

今日は、

刺激と反応の間には・・・

というお話し。

 

 

こんにちは!

広尾88アカデミーの藤野です。

 

 

 

もう、この本を
何度読み返したことか!?

 

 

ご存知!

『7つの習慣』なんですが・・・

 

 

その 第1の習慣 の中で

最初に触れているのが、今日のお題

 

 

刺激と反応の間には選択の自由がある

という原則なのです!

 

 

 

 

誰に何を言われようとも、

どんな事態が起ころうとも、

 

自分がどう反応するか?の間には、

選択の自由がある!

選択の余地がある! ということなんです。

 

 

 

 

これ、すごくないっすか!!!???

 

 

 

だって・・・

 

 

 

 

この原則を見て知ってしまったあなたには、もう

 

何かを誰かのせいにすることなんて

絶対にできないのですから!!!!

 

 

 

 

自然災害や、不意の交通事故や
悪意のある恣意的な
犯罪被害にでも合わない限り、

 

 

 

今のあなたの現状は、
大概、あなたの
反応の結果なのですから!!!

 

 

 

ほら!( ̄▽ ̄)

 

 

刺激と反応の間には選択の自由がある

 

 

全て自分の自由

全て自分の責任

 

 

 

 

世間でよく言われるように
天の声、神の声にしたがって
直感にしたがって
自然の流れ、川の流れに身を任せるのも自分

 

 

しっかりと自分の2本の足で立って、
自分の未来を
自分自身で描いて生きて行くのも自分

 

 

藤野は、後者を選択します。

 

 

 

関連記事一覧