2017
11.12

売れるあなたになるための3つの資質

夢を叶える仕事術

今日は、

売れるあなたになるために必要な3つの資質

というお話。

 

 

「お仕事で、笑顔に。」

あなたのお仕事を、湧き上がる笑顔に導く
ビジネストレーナー 藤野 淳 です。

 

 

 

同じ技術を持っているのに、

何年経っても売れない人と、

すぐに結果を出して、どんどんステージアップしていく人。

 

同じ知識、同じ資格を持っているのに、

全く何も起こらない人と、

その知識や資格を使って、ガンガン世に出ていく人。

 

 

あなたも、

「同期のあの人は、すごく活躍してるのに、
私はいつまで経ってもダメだな〜」なんて、

そんな風に思ったことは、ありませんか?

 

 

すぐに結果を出して、

どんどんステージアップして、

ガンガン世に出ていく人と、

そうじゃない人の違いを、

今日は、

 

売れるあなたになるために必要な3つの資質

としてお伝えします。

 

売れるあなたになるための その1

自分で選んで決められる資質

 

売れてる人は、いつも選んでいます。

誰に売ろうか?
何を売ろうか?
どんな言葉で伝えようか?
何を使って伝えようか?

いつも、自分で選んで、自分で決めています。

 

 

売れるあなたになるための その2

頭を動かす、手を動かす資質

 

売れてる人は、いつも動かしています。

悩んでいないで、頭を使って考えます。
考えているだけじゃなくて、
実際に手を動かして、言葉や文字に表します。
苦手なままに、文章もたくさん書きます。
手が動くから、情報の量が増えてきます。

いつも、頭と手を動かしています。

 

 

売れるあなたになるための その3

柔軟な資質

 

売れてる人は、頭も心も柔軟です。
一度世に出したものも、
その結果を振り返り、冷静に分析して、
次々に柔軟に変化して行きます。

 

冷静で柔軟な態度で、全てを改善して行きます。

 

 

 

自分で、勇気と責任を持って、決めて、

頭を動かし、手を動かし、

場数を踏んで、数稽古を積んで、

冷静な柔軟な態度で、どんどん進化する資質。

 

これが、

売れるあなたになるために必要な3つの資質 です。

 

 

 

ちなみに・・・

 

ダメもと という言葉があるんだけど、

 

 

動けないとか、悩んでいるとか、決められないとか、

そういう悠長なことを言っている人には、

グズグズ悩んでいる時間があったら、

一つでもいいから、「ダメ」という結果を出してみろ!

と言いたい。

 

 

じゃないと・・・

「ダメなあなた」にすら、
なれないんだよ^ ^

 

 

 

決めて、やってみる。
で、振り返る。

 

これだけ!