絶対真似してはいけない!ブログで集客ができない失敗例

夢を叶える仕事術

 

ブログとか書いて、集客をしたいと思うんですが、
結局どんな記事を書いたらいいのか分からないんですう〜〜。

藤野先生、
よく毎日毎日かけますね〜〜〜〜!!

 

っていうご相談、
本当に、すんごく多いんです。

 

 

 

なので今日は、

ブログ集客をしたい人は、
こんな運営をしていたらだめだよ!

というお話し。

 

 

 

絶対真似してはいけない!
ブログで集客ができない失敗例

 

絶対真似してはいけない失敗例です。
こんな感じにブログを運営していたら
ブログから本当に売りたい商品・サービスは売れません。

っていうか、
ブログからは、何も起こりません_φ( ̄ー ̄ )

 

 

具体的にこんな失敗例を真似しちゃダメだよ!っていう例と、
こうすれば上手くいくのに、
というコツをご紹介していきますね。

 

 

 

え?あなた何ができる人なんですか!?
すんごく分かりにくいんですけど〜。

という例

 

この人は何の人?
⇒ 女性のためのキラキラスーパー系わくわくコンサル

ブログ運営の目的は?
⇒ キラキラしたい女性を集めて、なんか相談に乗りたい

このブログは何について書いているの?
⇒ 毎日キラキラしている自分の事を日記のような感じで書いている。

 

 

あぁ~~ん。
全然アクセス数も上がらないし、
誰もお客さんになってくれなぁ~い。

 

 

・・・って、
あたりめーーーーだろう!!!!!!!_φ( ̄ー ̄ )

 

 

 

ほら・・・・。

何故ダメだか、賢いあなたは分かりますよね。

 

 

この人は、なんとなくブログで女性を集めて、
なんとなくキラキラ活き活きとして
生きていける女性を増やしたいとは
思ってはいるらしいんです。

だから、こういう
キラキラ系なブログタイトルになっています。

 

こういう輩に限って
ブログ記事の内容は、というと、

「オシャレなカフェに行ってきました〜〜♡」

とか、

「こんな素敵な人と会ってきました〜〜♪」

みたいな日記記事ばっかり。。。

 

それじゃ集客どころか、
ビジネスにすら結びつきませんよね。

 

 

じゃあ、どうすれば成功するの?

って、いっぱいツッコミどころはありますが、
大きく分けて3つ。

 

・この人が何ができる人なのか分からん。
・・・肩書きが意味不明_φ( ̄ー ̄ )

・ビジネスがしっかりと出来ていない。
・記事が日記すぎる。

 

この人、まずね、
何の人か分かんないんですよ。
キラキラスーパー系わくわくコンサル、、、

分からんわ!

 

 

1.奇をてらわずに、一発で分かる肩書きに!

変な肩書きはやめて下さい。
「あなたが何に詳しくて、何について教える事ができるのか?」
っていう事を分かりやすく見せる事は、
集客ブログにとって本当に大事なんです。

なのでまずは肩書きからちゃんと考え直しましょう。

女性のためのキラキラスーパー系わくわくコンサル
⇒女性のための起業コンサルタント

とかで良くないですか?
(ビジネスの目的が、女性の起業家を育てる事だったらね。)

変に他の人と差別化しなきゃ!って言って、
独自の肩書きを付けたがる人がいますが、
それじゃ結局うまくいかないわけです。

 

 

2.ビジネスがしっかりと確立できていない

『キラキラしたい女性を集めて、なんか相談に乗りたい』
っていうふんわりとしたものでは、人は寄ってきません。

せめて以下の5点についてはちゃんと考えておきましょう。

 

あなたの商品・サービスのターゲットはどんな人?
⇒30代後半で、家事育児にも落ち着いてきて、自分でビジネスを始めたいと思っている女性

 

あなたのターゲットの抱える悩みは何?
⇒何かビジネスを立ち上げたいと思っているけれど、自分に何ができるか分からない

 

あなたの商品・サービスの具体的な内容は?
どんな価値を提供できるの?

⇒対面の2時間のコンサルティングを通じて、ターゲットの強み、得意な事を発見する。
そして、それを活かしたビジネスモデルを提案する事ができ、
準備すべきこと、これからやるべきことが明確になる。

 

あなたの商品・サービスを購入するとどうなる?(結果や未来)
⇒自分がしたいビジネスがハッキリとして、起業に向けて迷わず進む事ができる。

 

それはいくらで提供しているのか?
⇒2時間で3万円

 

本来ならこれをちゃんと考えてから、
1の肩書きを考えた方がいいですよね。

 

 

3.日記みたいな記事じゃなくて、
あなたの専門的な話題で人の役に立つ話題を書く

あなたの日記を楽しみにしてくれる人ってどんな人か分かりますか?

よっぽどのファン。
友達。
故郷のお父さんとお母さん。(ほとんど安否確認)_φ( ̄ー ̄ )

くらいじゃないでしょうか。

 

なので、ブログを開設したばかりのあなたが、
どれだけ日記を書いても、ファンはほとんどいないので、
友達とか家族くらいしか読んでくれません。

人は、好きでもない人の記事を毎日読んでくれるほど暇じゃありません。

だから、まずはあなたの専門的な分野で、
人の役に立つ話題をどんどん提供していきましょう。

 

女性のための起業家コンサルタントなら、

起業する為に必要な考え方
起業するために必要な手続きの方法
上手くいくビジネスモデル、失敗しやすいビジネスモデルの例
などなどを記事にしていった方が、色んな人の役に立ちますよね。

こういう情報をどんどん発信していくと、
「あ、この人本当に起業っていう分野に詳しいんだな。相談してみようかな。」
となるんです。

日記は、週に1回くらいに我慢しておいてください。

 

 

という訳で、今日は

絶対真似してはいけないブログ集客ができない失敗例

でした^ ^

関連記事一覧