原点に帰ろう。いつでも、何度でも。

 

今日は、

いつでも、何度でも、原点に帰ろう!

というお話。

 

 

 

面白かったらポチッとな^ ^
人気ブログランキングに参加しています♪

ポチッと、応援宜しくお願いします!
↓ ↓ ↓今何位かな?


ワークスタイル ブログランキングへ

 

 

 

 

「お仕事で、笑顔に。」


あなたのお仕事を、
湧き上がる笑顔に導くビジネストレーナー


広尾88アカデミーの藤野です。

 

 

 

新しい商品やサービスを考える時、

何かの文章を書く時、

広告、チラシ、ホームページを作る時も全て、

 

 

 

藤野は、まず

それを買ってくださるお客様になりきる事

から始めます。

 

 

商品を作る時も、文章を書く時も、

広告を企画する時も、

いつもいつも、

 

 

どうすればもっと、

お客様が喜んでくれるかな?

と考えるところからスタートします。

 

どうすればもっと、

お客様のお役にたてるかな?

と考え続けます。

 

 

 

 

モノも、サービスも、文章も、広告もチラシも、

メールマガジンも、ホームページも、全て、

「誰」(想定するお客様)にとって

どんないい事「得」を提供できるかな?

 

と考え続けます。

 

 

 

 

商品企画から、ホームページへの掲載、

ソーシャルメディア等での告知・集客、

受注から請求、サービス提供、

アフターフォローまで、

 

藤野のお仕事の全てに一貫して

どうすればもっと、

お客様のお役にたてるかな?

が貫かれているように工夫しています。

 

 

 

 

今日ご案内する、

世界最大の検索会社
Googleのフィロソフィーを初めて読んだ時、

藤野は鳥肌が立ちました。

 

 

インターネット関連の本を読んだときに知った
「Googleが掲げる10の事実」

 

 

「Googleの経営理念」のような位置づけとなる言葉です。

残念ながら現在は見ることが出来ないようです。

どうしてなくなっちゃったのか?
理由は分かりませんが、時代の変化、というヤツでしょうか?
Google社はもう、この「10の事実」を当たり前のことと出来るほど
進化・発展した、という事でしょうか・・・

 

Googleの事業収益の内訳も実際に変化していますし、
様々な技術の進歩も著しいので・・・

 

 

しかし今でも!

世の中の「WEB担当者」はこれを意識して
SEO対策(検索順位を上げるための対策)を行う人が多い、
という話も事実ではあるのです。

 

なぜなら、「検索順位を上げる」ということは、
「Googleに評価される」ということとイコールだからです。

「Googleに評価される」ことを目指すのであれば、
「Googleが進もうとする方向を意識する」必要があるのです。

 

 

で、藤野もまさしく、

こうあるべきだ!

と思っています。

 

 

 

だって、

世界最高峰と言えるあれほどのエリート集団が、

全社員の行動規範であるフィロソフィーの

最初の一つに「ユーザー」を掲げているのです!

 

 

自分たちの利益なんてものは、

お客様の便益を追求すれば、

後からみなついてくる。

 

と言っているのです!

 

 

 

 

Google が掲げる 10 の事実

この「10 の事実」が最初に作成されたのは数年前のことですが、Google は随時このリストを見直し、事実に変わりがないかどうかを確認しています。Google は、これらが事実であることを願い、常にこのとおりであるよう努めています。

  1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
    Google は、当初からユーザーの利便性を第一に考えています。新しいウェブブラウザを開発するときも、トップページの外観に手を加えるときも、Google 内部の目標や収益ではなく、ユーザーを最も重視してきました。Google のトップページはインターフェースが明快で、ページは瞬時に読み込まれます。金銭と引き換えに検索結果の順位を操作することは一切ありません。広告は、広告であることを明記したうえで、関連性の高い情報を邪魔にならない形で提示します。新しいツールやアプリケーションを開発するときも、もっと違う作りならよかったのに、という思いをユーザーに抱かせない、完成度の高いデザインを目指しています。
  2. 1 つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
    Google は検索を行う会社です。検索問題を解決することだけに焦点を置いた世界最大級の研究グループを有する Google は、自分たちにできることが何か、それをもっとうまくやるにはどうすればいいかを知っています。複雑な問題も反復に反復を重ねて解決し、既に膨大なユーザーが情報をすばやくシームレスに検索できているサービスに対しても、絶え間ない改善を続けています。検索分野で培った技術は、GmailGoogle マップなどの新しいサービスにも応用されています。Google では、他の分野でも検索技術を活用することで、ユーザーが生活のあらゆる面においてさまざまな情報にアクセスして利用できるよう努力を続けています。

引用元:Googleが掲げる10の事実 ーGoogle会社情報 ※2014年当時

https://www.google.com/intl/de/about/philosophy.html ←英文

 

 

 

 

 

いかがでしょう^ ^

ぜひ、全文を読んでいただきたいと思うのですが、
現在は英文しか見当たらないので、
以下に、その10の項目だけ、記しておきます。

 

 

 

 

Googleの掲げる10の事実

1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
2. 1 つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
3. 遅いより速いほうがいい。
4. ウェブ上の民主主義は機能する。
5. 情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
6. 悪事を働かなくてもお金は稼げる。
7. 世の中にはまだまだ情報があふれている。
8. 情報のニーズはすべての国境を越える。
9. スーツがなくても真剣に仕事はできる。
10. 「すばらしい」では足りない。

 

 

 

 

そして、

苦しくなった時、

うまくいかない時、

新しい何かを始める時、

 

 

いつでも、何度でも、

この10の事実を見返してみてはいかがでしょう?

 

 

 

 

お客様の笑顔の向こうに、
全てが広がっている。

と思えるはずです。(^ ^)

 

 

 

広尾88アカデミーの「ボタニカル仕事術」 でも、
この
Googleの掲げる10の事実を大切に学びます。

メールマガジンと体験会の2つの方法でお送りしています。

 

どちらも必見!!
詳しくはこちらを覧ください。↓↓↓

 

毎月定期開催
広尾88でも、ご自宅からオンラインでも受講出来ます!
2時間で、ボタニカル仕事術の全貌をお伝えします。


いよいよ8月6日(月)
ボタニカル仕事術 体験会
 @3,000 ↓↓↓


↑↑↑ 凄い特典、付いてます。

 

 

 

毎日20:00配信
メールで学ぶ仕事術
ボタニカル仕事術 365

無料購読はコチラから↓↓↓

 

 

 

 

いつ欲しいと言われてもいいように、
自分の売り物を綺麗に並べて置く場所がblog

blog書くならWordPress\( ˆoˆ )/ ↓↓↓  

自分で作るWordPressも、「早いが、お得。」

詳しくはコチラをご覧ください。
↓ ↓ ↓

続々開講決定!自分で作るワードプレス講座

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

面白かったらポチッとな^ ^
人気ブログランキングに参加しています♪

ポチッと、応援宜しくお願いします!
↓ ↓ ↓今何位かな?


ワークスタイル ブログランキングへ

 

 

 

関連記事

  1. 【もっと便利にGoogle検索テクニック】超基本

  2. 藤野が考案した、 新しいビジネス用語

  3. 名前を呼ばれたら、元気よく「はい!」

  4. 不満を解消すると、売れる。

  5. 混ぜるな危険 2018.07

  6. 言葉のパワーを蓄えよう

  7. 人の行動は、ほとんどが習慣。人は、心地いいモノを買う。

  8. お披露目 2つの ボタニカル仕事術

   女性のためのビジネス体験講座

 人気blogランキングにエントリー!

    最新情報をお届けします。